IT推進者育成コース(出前講座)

社内IT推進者は、職場でのIT活用の推進を、主務とは別に兼務している人たちで、たとえば以下のような役割を持つ人たちです。

・日常業務を効率化するための、IT活用の推進

・職場で利用しているシステムのトラブル一次対応

これからの社内IT推進者は、

ユーザー部門主体の業務革新のキーパーソンとしても重要視されており、その育成が課題です。

これからは、IoT活用、AI活用への期待等、企業は市場の急激な変化に的確に対応していくことが必要です。限られた人材資源を有効活用し、いかに「生産性向上」を図るかが勝負のカギとなります。

売上を上げて支出を抑え、同じ労働力で利益を増やすために、使いこなしたいのがIT技術であり、IT活用の企画立案できる人材を育成することが大切です。

<対象者>

IT導入手順を学びたい方、生産性向上のためにIT導入を任されている方

 

<前提条件>

特になし

 

<到達目標>

IT活用の事業方針の決め方や失敗リスクを低減したIT導入手順が理解できる

 

<コース内容>

レクチャー型のセミナーではなく、ワークを多く取り入れた実践型のセミナーです。

IT環境はどのように変化してきたか(IT環境基礎を学ぶ)

・情報化へのプロセス

・理想的なあるべき姿を描く

・そのために必要な成功要因の抽出

IT戦略企画作成について

RFP(提案依頼書)作成手順

IT導入業者選定について

IT導入運用について