株式会社一期大福(福岡明夫ITコーディネーター事務所)

会社を元気に!経営戦略からIT戦略、人材戦略(管理職研修、意識改革) 

ウェブマスターツールを活用しよう (みんビズ対応)

「Google ウェブマスターツールは、あなたのウェブサイトとGoogle の相性を簡単に高めることができるツールです。」Google社は公式にこのようにアナウンスしています。

これを活用することでSEOを高めることと自社サイトの状況を把握できるツールになります。

(登録手順)

まずはGoogleアカウントを取得(gmailのアドレスがある場合このアカウントを使用)

Google ウェブマスターツールにログインし、サイトを追加する。

サイト の所有権を確認する。

1.出力されたHTML確認ファイルをダウンロード

2. 確認ファイルをサイトにアップロードします。

 

みんビズの場合、 meta タグをコピーして、設定にある「ヘッダー部分を編集」からmeta タグを貼り付けます。

 

サイトマップ登録

サイトマップは、検出が難しいサイトのページの情報を Google に提供する手段です。XML サイトマップ(通常は「サイトマップ」と呼ばれます)は、簡単に言うと、ウェブサイト上にあるページのリストのことです。サイトマップを作成して送信すると、Google の通常のクロール処理では検出できない可能性のある URL を含むサイト上のすべてのページを Google に知らせることができます。

 

みんビズの場合は「sitemap.xml」で自動的に生成されています。

ウェブマスターツールの管理画面の右上に「サイトマップの追加/テスト」という赤いボタンがありますので、クリックして所定の欄に「sitemap.xml」と入れて保存するだけです。

 

Googleウェブマスターツールは、Googleアナリティクス同様大切なツールです。

 

GoogleウェブマスターツールとGoogleアナリティクスどちらも導入しても活用しなければ、当然ですが意味がありませんね。

 

設定、活用方法のアドバイスも行っています。ご相談ください。 

 

石川県 ブログランキングへ