株式会社一期大福(福岡明夫ITコーディネーター事務所)

会社を元気に!経営戦略からIT戦略、人材戦略(管理職研修、意識改革) 

SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)に交換

自宅のノートパソコンの立ち上げが遅くなって、少しイライラしてました。知り合いの方から、SSDに交換してみればと提案を頂き、お願いし、昨日戻って来ました。

立ち上げが速いし、動作も軽快になりました。SSDに交換して良かったです。

ディスクが遅くなっていたのは、ハードディスクの劣化も影響していたようで早めに交換ができて良かったです。但し、やる前に必要なデータはバックアップすることやOfficeのライセンス情報を確認しておく必要があります。移行については、なかなか簡単には行かないようです。

 

SSDとHDDの違いって、その違いは記憶領域の構造にあり、データをフラッシュメモリに記録するSSDに対して、HDDは回転するディスクに記録をするため速度は遅くなってしまいます。価格はHDDの方が安いですが、SSDも価格は下がってきています。